悲しい復讐のお話。漫画「MOMO-the blood taker-」はもう読んだ?無料で読めるサイトはある??

吸血鬼って信じますか??この漫画は、絵がかわいい!綺麗!って事で読み出しました。内容は”復讐”ですね。吸血鬼の中にも悪い奴といい奴がいます。少し”東京喰種”に似ているかも??人間の血を求めるものと、可能な限り人に危害を加えないもの。人間の世界も同じですよね。

漫画「MOMO-the blood taker-」は無料で読める??

残念ながら無料ですべて読めるサイトはなさそうでしたが、以下のサイトでは試し読みが可能なようです!

あらすじ

武蔵野市で事件が起きる。遺体は血をすべて抜かれていた。その姿は異様でテーブルの上に、男女の上半身が飾られていた。刑事の御子神京吾は10年前に恋人を惨殺された。帰宅した京吾を待ち構えていたのは、首を切られた姿で椅子に座っていた恋人”陽子”だった。室内には人の気配があるがそれは決して”人ではなく、顔を二つもつ”何か”であった。血液が抜かれて殺される怪事件と、恋人の復讐を重ね、犯人を追う。そんな京吾の前に謎の少女が現れる。

登場人物

・御子神京吾(みこがみ けいご)

警視庁武蔵野署刑事課強行犯係の警部補。38歳。10年前に恋人を惨殺されてから、二つ顔を持つ吸血鬼を探している。後輩”中宮”が連続殺人の犯人は「吸血鬼じゃないか」と発言するが全否定する。「あんなものを追いかけるのは俺一人で十分」といっている事から中宮を巻き込みたくないという想いが伺える

・モモ・ペルセフォーネ・ドラクリヤ

見た目は中学生くらいの美少女。本人曰く200年生きているという。ダンテという使い魔を連れている。京吾が二つ顔の吸血鬼と争っている中突如現れる。京吾に自分の”血”を分け与える事で助けるも、その後京吾は”吸血鬼”となる。

・ダンテ

モモの使い魔。牛のような、鹿のよな見た目。かわいい。

↓こいつ

※残念ながら無料配信は終了していました

筆者の感想

ザ・吸血鬼!のお話。ダンテがかわいく調子のりなキャラクターでほんわかな空気を出してくれています。京吾にも苦しい過去がありますが、モモも息苦しい家庭環境があります。(お金持ちならではの悩み的な??)また、京吾の身内にも吸血鬼になってしまったものがいたり、1巻はなかなかテンポよく進むので読みやすいと思います。京吾は復讐を遂げる事はできるのか?!全9巻の完結作品です!是非読んでみてくださいね★☆★

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。