脳死、垂れ流しで見れる面白いアニメ「怪物事変」は無料で見れる??

何か用事をしながらでも見れるアニメって好きなんですよね~。「クレヨンしんちゃん」とか「ちびまる子ちゃん」とか、脳死で楽しめると思っています( *´艸`)そんな筆者が気に入ったアニメが「怪物事変」!こちら”けものじへん”と読みます。ストーリーはきちんとあるんですが、内容が難しくなく。ほぼ一話完結なのでとっても見やすいです。漫画もありますが個人的にはアニメがおすすめですよ(*’ω’*)

登場する織(しき)の声はあの鬼滅の刃の炭治郎の声優を務めた”花江夏樹さんです!声を荒げると「お!炭治郎だ!」ってなるのですが、普段の話方は花江さんと気づきませんでした(声優ど素人です)。いや~プロってすごい!!!

アニメ怪物事変は無料で見れる??

全てを無料で見れるサイトはありませんでした。現在、Amazonプライムビデオでは1話が無料で見れるようなのでオススメですよ☆

Amazonプライムのココがすごい!

無料体験1か月あり

✔月額550円

✔おいぞぎ便、プライムビデオ、プライムミュージック使い放題

これだけ使えて550円はかなりお得★

 

物語1話のあらすじ

鹿の子村の旅館で泥田坊(どろたぼう)は仕事の手伝いをしていた。そこに東京から探偵の隠神 鼓八千(いぬがみ こはち)が依頼を受けてやってくる。この村では最近、家畜が何者かに襲われ、その死体が一晩で腐ってしまっているという。隠神は旅館での給仕係を泥田坊にしてもらいたいと女将に申し出た。隠神の部屋へ食事を運ぶ泥田坊。そそくさと出ていこうとする泥田坊に隠神は自己紹介をする。泥田坊は「自分は”臭う”から一緒にいるとご飯がまずくなる」とうが、隠神はおかまいなしに食事を続ける。泥田坊は自ら腐った家畜の死体の話を始めた。隠神は「女将さんは子供たちは知らないと言っていたが、何故知っている?」と尋ねると、泥田坊は「自分が死体の処理をさせられていた」という。そして、きまってソレは新月の翌朝に起こっている事もわかった。次の新月は5日後。次の日から隠神は泥田坊の仕事を手伝うようになった。気に入らないのは女将の息子の弥太郎。弥太郎は東京に憧れており、本当ならば隠神の給仕役は自分がするはずだったのを泥田坊に横取りされてしまったと思っている。泥田坊は親に捨てられ、親戚の家に預けられたというが、隠神は泥田坊が首から下げているネックレスをみて、「そんな貴重なものは捨てる子にあげるようなものじゃない。君は捨てられていない」という。

その夜、弥太郎は泥田坊に襲い掛かる。その時に泥田坊のネックレスを引きちぎってしまう。すると、泥田坊の姿は見る見る間に変化に、妖怪に変身してしまった。ネックレスを手に取るといつもの姿に戻った。その事から家畜を襲った犯人は”自分”だと思ってしまう。

筆者の感想と評価

休みの日に垂れ流しながら用事を済ませられるほど見やすいアニメです。泥田坊は富士見で、その後探偵としてどんどん仕事をこなしていきます。識とは隠神の経営する探偵事務所で出会います。見やすいアニメですが、ストーリーはしっかりしています。隠神の所にいる子供たちはみんな両親を探そうとしています。時にうるっときますがそれでも途中が抜けていてもなんとなくストーリーがわかる!っていうのが見やすいポイントですよ(*’ω’*)アニメで見るも、漫画で読むもヨシ!!!

評価

グロ:★★☆☆☆

キャラ:★★★☆☆

ストーリー:★★★★☆

総評価:★★★☆☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。